「 都市 」 一覧

情熱のタンゴの国 アルゼンチン:ブエノスアイレスのミロンガとストリートミュージシャン

タンゴ発祥の地といわれるボカ地区のカミニート[/caption] 日本の真冬に訪れたアルゼンチン。南半球なので真夏なうえに、猛暑で気温は37℃になっていた。 猛暑の中、歩いて回るよりまし

続きを見る

情熱のタンゴの国、アルゼンチン ブエノスアイレスのタンゲリーアとコロン劇場

初めての南米の旅、選んだ国はアルゼンチン。 私のいつもの旅のテーマは「大自然と音楽」。アルゼンチンはまさに両方を兼ね備えた国だ。 ドバイ経由のフライトで、何も知らされていなかったが、なぜかリオデジ

続きを見る

音楽天国キューバ ハバナで音楽は鳴り止まない

ブエナビスタ・ソシアル・クラブのライブ。音楽だけでなくサルサダンス鑑賞も満喫したのだが、キューバにせっかく行くなら、自分もサルサダンスを習ってみたいなと実は思っていた。とはいえ代理店経由で頼むと時間が

続きを見る

音楽天国キューバ ハバナを歩けば音楽に当たる

キューバと言えば、日本人的にはチェ・ゲバラ、野球、クラシックカー、ブエナビスタ・ソシアル・クラブ…だろうか。 カリブ海に浮かぶ社会主義国家キューバ共和国。 私が最初にこの国に興味を

続きを見る

大阪 新世界 串カツの油とたこ焼きのソースの匂いが漂う

夜の新世界を見たいがために大阪を訪れた 様々な店舗が軒を連ねるジャンジャン横丁をぶらり。アーケードの全長は180mほど、2.5mくらいの路地に人がごった返す 行列ができる人気の串カツ屋、一

続きを見る

移動民のクロスロード、コーカサス・ジョージア

ジョージアと言ってもアメリカ合衆国南部の州ではない。ロシアの南西、トルコと黒海の東に位置するコーカサス三国の一つで、日本では2014年まで「グルジア共和国」と呼ばれていた旧ソビエト連邦の構成国

続きを見る

ページトップへ